рекой или рекою?

24/09/2017

Звёзды видели мы днём
За реко́ю, над Кремлём.
画像の出典:http://audioskazki.net/archives/4222

レッスンの中で使われる子ども向けアルファベットの詩編で、「З」は星についての掌編だった。

後半に「За реко́ю」という文節がある。
前置詞 За は、対格と造格を要求する。

前置詞заの便利な用法
за+対格 ~に対して(対格の典型的な使い方)

Спасибо за письмо.
Спасибо за книгу.
Спасибо за помощь. 助けてくれてありがとう

Спасибо за всё. 色々とありがとう
Извините за опоздание. 遅れてすみません
За здоровье. 健康のために(乾杯)
出典:前置詞заの便利な用法|ロシア語の勉強|Моя тетрадьさん

あいにくだが造格は習う機会がなかったので、この文節は「за+対格」なのだろうと思い込んでいたら、まったく違った…orz
このреко́юが対格っぽい語尾だったのも、私の勘違いに拍車をかけたのだろう。
しかし、対格だとレッスン中に習った「川の向こうに」という意味にならない。

この場合は「за+造格」で、「〜の向こうに」、「〜の背後に」が正解。
ただ、造格は概ね、男性名詞は「-ом/-ем」、女性名詞は「-ой/-ей・-ью」で終わる。
複数形は男性・中性名詞「-ами/-ями」で、女性名詞は「-ями」になる。

乏しい脳みそでは理解できかねたので、更にреко́юを検索すると、これも造格。
рекой / рекою と2種類あるようだ。

先生に2者の違いを質問してみたら、詩や会話の時に韻を踏みたい時に多用するとのこと。
響きを大事にする傾向がロシア語には多いと思っていたが、奥が深いっす😥