口語とタグと造語的な

20/04/2018

ロシア語の勉強として、一方的にフォローさせていただいているアカウントが幾つかある。
全ての投稿はとても理解できていないのだけど、気になったpostは訳して理解するように努めている。

今回は綺麗な絵画が目に留まり、暑さに対してのフレーズだろうな…と思ったら、2語目「господиебтвоюмать」が分からない。
辞書サイトでも出てこないし、露英の辞書でも出てこない。
#画像検索を掛けたら、魂抜けた感の画像がヒットするので、何となく意味は分かるのだが。

困ったなぁと思っていたら、幾つかの単語を組み合わせた造語じゃないかとの考えがよぎった。

господиебтвоюматьで検索をしていくと、#ГосподиЕбТвоюМать というハッシュタグがひっかかり。
Еб-Твою-Матьの熟語かな、と思う。

Еб-Твою-Матьで検索すると、結果はЁб Твою Матьとなっていて、ёなんだと判明。
日本語の意味が知りたいので、「Ёб Твою Мать 意味」で再検索。
あー、スラングですね…と納得。

もう少し婉曲に言いたい時には「Да ё моё」とか「ёлки-палки」の方がいいらしいです。

次は、前方の綴りの「господи」を探す。
単数主格は「господь」で、力点移動がある単語と分かった。
「神よ」的な感じなのだろうか。

※語形変化
主格 Госпо́дь
生格 Го́спода
対格 Го́споду
与格 Го́спода
造格 Го́сподом
前置格 Го́споде
呼格 Го́споди … 呼格があったのですか💦

以前、教科書に出てきた「боже мой!」を思い出したが、様々な表現があるのだと思う。
似たような意味合いなのだろう。

と、いうことで、господиебтвоюматьの意味は判明した(と思う)。
私もネットの書き言葉と仕事のメール、話す言葉(地方出身なので、標準語ですらない)は、別物だし。

外国語は難しいけど楽しい。

スラングについての詳細は下記のまとめページに詳しくご説明があります。
https://matome.naver.jp/odai/2145405472852842901
#超危険!使ってはいけないロシア語表現 – NAVER まとめさん