レッスンで習った、アネクドートの出典が気になって調べていました。

«Чайковский любил Чай, а Мусоргский – »
「チャイコフスキーは紅茶(Чай)が好き、ではムソルグス ...

1960年代CIAが1000万ドルかけて開発した「猫スパイ」盗聴器を埋めた猫をソ連大使館の中に放して、会話の中身を盗聴する。最初の猫は任務開始直後に、タクシーに轢かれ亡くなる。ソ連大使館員に猫を渡す方法がなく、計画は中止になった。pi ...

pic.twitter.com/DXaOQVHRtF

— Лепра (@leprasorium) 2017年9月24日

бурочка с маком … 画像検索するとすぐに判明するのだが、ぐる ...

サークルの先生から面白いテレビ番組を教えていただいた。

«Еда, я люблю тебя»
#番組の公式へ

2人のシェフが案内人と共に様々な都市へ行き、料理を作るもので。
無論、全

宿題でネクラーソフの詩を読むと言うものがあった。
タイトルは「Есть женщины в русских селеньях」

音声付きのページを発見できて良かったです。
#Некрасов Ни

造格の基本は、С кем?/С чем? だと思う。
〜と共に、〜さんと一緒に的な。

教科書から例文を複写すると。

С кем вы были в театре ?
Я был в театре ...

格変化に役立つページを発見です。
スマホではアプリやwebページを使っていますが、選択肢が多い事は良い事です。

#単語を入力すると格変化が出てきます。

不定形も出てくるので使いやすそうでした。

Звёзды видели мы днём
За реко́ю, над Кремлём.
画像の出典:

レッスンの中で使われる子ども向けアルファベットの詩編で、「З」は星についての掌編だった。 ...

Тефтельについて調べたので覚書。
お米とひき肉のお団子っぽい。

#作者 К.Артём.1 さん(投稿者自身による作品) ,
#ウィキメディア・コモンズ経由で

日本でもつくられそ

文章を書く時に「そして」、「つまり」もしくは「また」等の接続詞を多用する方です。
ロシア語には文意にそった代名詞(что,когда,где等)もありますが、それ以外の単語が知りたかったので、あれこれ調べた。

現時 ...

少し前の記事になるが、togetterで面白い記事を見つけました。

#ロシア語の「熊」という単語の由来が予想外すぎる – Togetterまとめさん

出典を調べていくと、下記の記

ロシア語(無論、ドイツ語やフランス語も)には性別がある。
#中性があるのはロシア語くらいかな…?

語尾が「-ь」で終わるのは、男女の判別に悩むけど、「-о」で終わるものは、大体中性名詞。
中性名詞には「-м ...