若い頃、旅行会社に勤めていた。
その際に、フォネティックコード(通話表)を覚えさせられたのですが。
#通話表という言葉はwikipediaで知りました。
#ウィキとは異なるが、私の勤務先は A は a