カテゴリー
ロシア的何か

熊のТимさん

蜂蜜を食べるものとして、隠語的に「медведь」という単語が生まれ、そのまま定着したという記事を読んだ事がある。
日本でも悪い言葉は口にしないようにする方々もおられるので、この思考は理解できるが、元の単語が何だったのかは調べられなかった。

思い出す度に元の単語が気になるが、中々調べられていないのが現実ですが💦
ロシアでは熊は愛されつつも怖がられているんだな…と思う。

サッカーの始球式に熊さんが登場し、様々な話題になっているとの記事を目にした。
動物愛護の観点から是非を問うている方々の気持ちも分かるが、サーカスに動物が出てくるのと似たような出来事だと思うので。
そこまで批難する事でも無いか…とも思う。

この辺りの感覚は何とも個人差が大きいように思うので、何とも判断が付かないが。

http://getnews.jp/archives/2037039
#ロシアサッカーの始球式にヒグマが登場 ただしリードは着けていない | ガジェット通信 GetNewsさん

https://tvzvezda.ru/news/sport/content/201804171918-cyzr.htm
#Футбольный матч в Пятигорске открыл медведь
#zvezdanewsさんのニュース記事(ロシア語)

https://youtu.be/_g7KmBjYrw8
#youtubeへのリンク