米原万里さんの書物が大好きで、多分ほとんどの刊行物を持っている。
彼女の書評の中に紹介されている「コーカサスの金色の雲」という本が手元にある。

残念ながら現在は絶版になっているようで、入手に苦労したが、幾度か書名を ...

«Белое солнце пустыни» - 「砂漠の白い太陽」という、私が生まれる前に作られたロシア映画がある。
ロシア語を再開するまで、まったく存在も知らずに居たのですが。
ひょんな事からその存在を知りました。 ...

火曜日の先生から邦人作家について伺った事がある。
ロシアにおられた頃に、松本清張の映画をご覧になった事があるそうだ。

子どもの頃、両親の本棚にいくつか松本先生の著書があったので、原作は読んでいるのかも知れないが。 ...

はてなblogで興味深い記事を読んだ。

#「オーケストラ!」 映画鑑賞でロシア語力強化? – 私の外国語挫折日記さん

「オーケストラ!」という邦題(原題は”Le Concert

時間がないので覚書きだけ。
独裁者と小さな孫

こちらも映画の中ではロシア語が使われているらしいので、DVDを探したい。