カテゴリー
ロシア的何か

ロシアのインスタグラマーさん

ロシア・ビヨンドさんに、Instagramの方々のご紹介記事があった。
私は画像撮影が非常に下手くそなので、眺めさせていただいて参考にしたい。

https://jp.rbth.com/travel/79891-muimi-dehanai-ryoko
#けして無意味ではない旅:フォローしたいロシアのインスタグラムブロガー5人 – ロシア・ビヨンドさん

それにしても、他人さまの旅行体験を見ていると、旅に出たくなる。

カテゴリー
ロシア的何か

ロシアのお茶

ロシアのお茶文化に対して、丁寧な解説が書かれている記事を読みました。
不調法な暮らしを為ておりますので、ご専門の方の文章が嬉しいです。

http://www.lupicia.com/magazine/2018/02/special.html

ロシアのお茶文化|世界のお茶専門店 ルピシア ~紅茶・緑茶・烏龍茶・ハーブ~さん

確かにレッスン時でも、ロシア人の先生方は紅茶好む事が多いように思う。
慣れや親しみ、習慣は相互理解に大事だと思えた。

中国茶が大好きな私がいうのも、少しおかしな話とは思えますがw

カテゴリー
ロシア的何か

ロシアの猫情報 - 中日新聞さんのページ


ロシアの旅 ~エルミタージュ絵画の猫さん~ | 猫さんを探して | 中日旅行ナビ ぶらっ人さん
#ロシアの旅 ~エルミタージュ絵画の猫さん~ |
#猫さんを探して | 中日旅行ナビ ぶらっ人さん

こちらのサイトを読んだ。

Эрмитажはサンクトペテルブルグにあると、wikiで読んだ。
かの地には猫カフェもあるらしい。

個人的に猫は大好きなので、様々な施設に猫スタッフが増えればいいなぁと思う。

カテゴリー
ロシア的何か

熊はやっぱりw

http://www.kotaro269.com/articles/52094.html
#赤ちゃん熊が家庭菜園をお手伝い。ロシアの日常が微笑ましくもおそロシア:小太郎ぶろぐさん

以前、レッスンの時に「熊が公園にいる」という例文があった。
先生が仰るには、「普通は動物園にいるので公園にはいない」とのことだが、ネットでは道路を歩いている風景を目にした事がある。

この旨を告げると、「誰がアップしたんでしょうねw」と笑っておられた。

やっぱり熊は日常生活になじんでいるんですねw

タグ付けのロシア語を調べていたら。
мука は、 小麦粉などの粉を表す単語らしい。
しかし医学用語で「苦痛」ってなるのが不思議だ。